束 長's Album: Wall Photos

Photo 9 of 13 in Wall Photos

レディースブランド腕時計の失敗しない選び方は?

相手の着ける場面を想定したデザイン・素材選びをする
女性は機能性よりもデザインを重視して選ぶ傾向が高い
少し大きめの文字盤が最近の流行りですが、社会人には小さめが人気
落ち着いた色合いの時計が女性には好まれている
レディース腕時計の失敗しない選び方を各チェックポイント別にご紹介しますので、女性へ贈る腕時計を選ぶ際のポイントを是非参考にしてください。

まず「年齢&ライフスタイル」について、社会人の場合、職場でも使えるシンプルで落ち着いたデザインを展開するブランドを選んだり、大学生には装飾のある可愛らしいデザインを選ぶなど、相手のライフスタイルに合った時計を選ぶと失敗が少ないです。

次に「ブランド」は、時計としての精密度が高い認知度のあるブランドを選んだり、相手の好きなブランド等などを選ぶと良いでしょう。

そして「デザイン」とは女性の場合、70%以上の方が機能性よりもデザインやカラーを重視して時計を選ぶので、男性のように便利な機能重視というよりも外観を重視して相手に合うデザインを選ぶと喜ばれます。

「使い方」とは時計の使い方によって選ぶ方法で、スポーツやアウトドアを好む方には防水機能やクロノグラフ機能が付いている物など相手にとって喜ばれる選び方をする方法のことを指します。

他には仕事とプライベートで兼用して欲しい場合は、シンプルなデザインでバンドが交換可能なもの、ファッション用途であればその方の服装に合う物や好きなブランドを選ぶなどの方法があります。

そして、最後に「アフターケア」も大事なポイントで、長く使って貰いたいので購入後に微調整や修理など行える様なお店で購入する気遣いもとても大切です。
セイコーのメンズ腕時計が人気の理由とは?

セイコーは1881年に創業して以来、技術力とデザイン性の高さから、日本を代表する時計ブランドとして人気を誇っています。
1913年には、日本で初めて製造・販売された腕時計「ローレル」を生み出したことでも有名です。

時計製造が盛んなスイスのブランドよりも早く、腕時計の小型化・省電力化に成功したのもセイコー。
今では、「プレザージュ」「アストロン」「グランドセイコー」など人気シリーズを多く販売しています。

シンプルで洗練されたデザインながらも、機能性に富んだ日本製のメンズ腕時計を探している人におすすめのブランドです。